雨宿り

  • Artist

2022年11月に始動した”水野あつ”と”Sooda”による音楽ユニット。
ユニット名には、日常のつらいことからそっと雨宿りするような気持ちで聴ける音楽を届けたい、という想いが込められている。

「雨宿り」の音楽の情景に登場するのは二人の空想の中から産まれた少女「アメ」。
楽曲の世界観を体現する存在でもあり、あなたの心に寄り添う優しい存在。
「少しだけ寄り道したら、また一緒に行こう!」
アメはそんな前向きなメッセージを届けているのかもしれない。

Illustration:ノーコピーライトガール

A music unit by Mizuno Atsu and Sooda that is started in November 2022.
The unit name holds the desire to deliver music that you can listen to with the feeling of taking shelter from the harsh things of everyday life.

Ame, a girl who was born from both of their fantasies, appears in the musical scene of "Ameyadori". She is a presence that embodies the world view of the song, and a gentle presence that stays close to your heart.
"If you're going to take a short detour, let's go together again!"
Ame might be delivering such a positive message.

Illustration:NoCopyrightGirl

2022年11月起,由水野あつ和Sooda组成的音乐团体。
团体的名称想要表达的是一个为人们提供音乐的愿望,让听众如避雨般,在想要逃避日常生活中的琐碎和艰辛时聆听团体的音乐。

从两人的幻想中诞生的少女雨 (アメ),出现在《避雨》 (雨宿り) 的音乐场景中。
她不仅是体现歌曲世界观的存在,也是贴近人心的温柔存在。
“若是要绕道而行,让我们再一起走吧!”
雨 (アメ)或许传递着这样一个积极的讯息。

插画:NoCopyrightGirl