TVアニメ『ACCA13区監察課』OP主題歌 / ED主題歌 / OST

CLIENT
Lantis


STAFF
Creative Director:針谷建二郎 ( THINKR / QA )
Art Director / Designer:大井佳名子( THINKR / SLEEQ )
Photographer:岩崎真子
Stylist:佐野夏水
Hair & Make:北川恵 ( KuraraSystem ) , 澤西由美花 ( KuraraSystem )
Production Manager:加藤諒( THINKR / POPCONE )
Producer:石井龍 ( THINKR / POPCONE )

オノナツメ原作、2017年1月より放送中のTVアニメ『ACCA13区監察課』のオープニング主題歌、エンディング主題歌、オリジナルサウンドトラックの三作ジャケットプロデュースをTHINKR/POPCONE、アートディレクションをTHINKR/SLEEQが担当しました。

オープニング主題歌、ONE Ⅲ NOTES『Shadow and truth』は、ライティングにこだわり実際に煙草の煙を用い合成したり、グリッジをかけたりなど大人で知的なアニメの世界観とジャジーでスモーキーなサウンドのテイストをアートワークとリンクさせるために様々な手法を用い撮影しました。

エンディング主題歌、結城アイラ『ペールムーンがゆれてる』はタイトルの"ペールムーン"から着想を受け、月明かりを連想させる柔らかいライティングに仕上げ撮影しました。こちらもアニメの世界観とアートワークがリンクするよう細部まで繊細なデザインに仕上げています。

また、オリジナルサウンドトラックでは、アニメに使用された全楽曲が収録ということに合わせ、放送されたアニメのOP映像のカットをふんだんに使用し、アニメの世界に浸かれるブックレットにいたしました。

三作ともメインのアートワークはアニメーションチームの書き下ろしとなっています。