Ravijour little things

Client Ravijour
Art Director 大井佳名子
Designer 溝口円香
Producer 三島由佳
Photographer 松田恭平(MASH)
Hair & Make up 馬渡さやか(BLANCO)
Stylist 瀧口加津子
Illustrator ごとうゆりか
Writer 平井 莉生
Model 香川沙耶

ランジェリーブランド「Ravijour」のセカンドライン、「Little things」のコレクションのデビューとなる最初のビジュアルデザインを担当しました。

ハードセクシーなイメージの強かった同ブランドの中で、ビジュアルを刷新していく時に意識していたのは「女の子による、女の子の気持ちがアガるためのセクシー」。
既存の109ユーザー層からさらに若年層へとマーケットを広げるため、大胆なデザインのランジェリーを身につけることを「毎日の自分自身が楽しくなること=日々が充実すること」に置き換えた見せ方を考えました。

ビジュアルではRavijoirらしさを保ちつつ、Little thingsのブランド名からインスピレーションを得て、「小さな幸せのある毎日を」をテーマに設定。繊細なイラストで女の子に親近感のあるモチーフを使いながら日常のシーンを描くことで、上品かつスイートなテイストを表現しました。
Little thingsの若年層をターゲットにした「より身近でデイリーに身につけられる」という、プチプライスラインの購入のハードルを下げることを目指しました。

プロップを極力使わず、空のポージングやシチュエーション別の余白に合わせてイラストを効果的に使用することで、コストを抑えながらも効果的な表現を実現しました。

店頭ディスプレイでは厚みのある用紙でジャバラ加工にすることで屏風のように立てることを提案しました。
裏面には表面の日常シーンに連動した商品写真をイラスト付きで見やすく配置。着用商品をカラーバリエーションと共に紹介しています。