大沼パセリ / Parsley Onuma

  • ARTIST

2017年からYouTubeへオリジナル楽曲の投稿を開始。以降、高い頻度で楽曲を発表していき、「Corruption」「エゴイスト」 「colors」など、100万再生超えの人気曲を産み出し、瞬く間に新世代シーン注目の存在に。2018年からは「Corruption」、 「くねくね」で自身の作品のセルフカバーも投稿していき、その歌声も話題となった。
シンセとビートを自在に駆使しダンサンブルなEDMからフューチャーベース、ドラムンベース、浮遊感のある打ち込み系シ ティポップからジャジーなヒップホップまで幅広く洗練されたサウンドを創り出す。

2020年2月、ボカロPとしてのキャリアを総括するVOCALOID BEST ALBUM「ave」をリリースし、ボカロPとしての活動に一区切りを付ける。
2020年9月、セルフボーカル本格始動の第1弾作品となる配信シングル「Latency」リリース。
2020年10月、3ヶ月連続リリースの第2弾、配信シングル「スカート」リリース。
2020年11月、3ヶ月連続リリースの第3弾、配信シングル「Lonely」リリース。

Started posting original music on YouTube from 2017. Continued posting his work with high frequency which created 1 million playback hit songs like "Corruption", "Egoist", "Colors" and became a center of attention among new generation at an amazing speed.
In 2018, posted self covered "Corruption", "Kune kune" and his own voice became a hot topic. By using synthesizer and the beat freely, Parsley creates a broad and sophisticated sound in a danceable EDM to future base and the drum base to a floating beat of city pop and jazzy hip hop.

In February 2020, released vocaloid best album "ave" as his legacy work, then, ended his career as a vocaloid producer.
In September, 2020, released 1st self vocal single "Latency".
In October, 2020, released "Skirt" 3 months in a a row as his 2nd work.
In November, 2020, "Lonely" is to be released, 3 months in a a row as his 3rd work.

2017年开始向YouTube投稿原创音乐作品。之后一直保持着很高的投稿频率,陆续创作出《Corruption》、《egoist/エゴイスト》、《colors》等播放次数突破100万次的作品,瞬间成为了新世代备受关注的存在。
自2018年起,开始翻唱《Corruption》、《扭曲/くねくね》等自己过去的作品,其独特的歌声引发了热烈的讨论。
通过随心所欲地操纵合成器与节拍,创造出风格多样的声音。从充满舞蹈韵律的EDM,到future bass、drum bass,从漂浮感十足的打击系City Pop,到奔放的Hip-Hop等,风格多变,不拘一格。2020年2月,作为VOCALOID职人的集大成专辑《ave》发售,并用此专辑暂停VOCALOID职人的活动。
2020年9月,首次正式作为歌手发布第一首单曲《Latency》。
2020年10月,作为3个月内连续发布的第二首单曲《裙子/スカート》面世。
2020年11月,作为3个月内连续发布的第三首单曲《Lonely》面世。