カンザキイオリ / Iori Kanzaki

  • ARTIST

2014年1月「反抗期」を投稿しボカロPデビュー。
2017年に公開された「命に嫌われている」は2020年現在約1,400万回再生を達成。
自身初の殿堂入りを果たし、近年稀にみるモンスターヒットを記録中。
コンポーザーとしては、2018年冬に彗星の如く登場したバーチャルシンガー「花譜」のオリジナル楽曲全ての作詞作曲編曲を担当し、自身名義の作品とは異なる楽曲世界を創り出し、その親和性の高さに大きな注目が集まっている。
2019年4月、人気曲を収録した1stアルバム「白紙」を発売。
2020年2月、初の⻑編小説「獣」とEP「人生はコメディ」が同梱された小説と楽曲を連動させたスペシャルボックスを発売。
9月には、2月に発表した⻑編小説「獣」を大幅に改稿した作品「あの夏が飽和する。」を河出書房より全国発売。発売直後から売り切れ店が続出し、発売後1週間を待たずに重版が決定。10月5日の重版出来で、発行部数は6万部を突破している。

In January 2014, Iori posted his work "Rebellious Period" (Hankouki) to start his vocaloid career. "Hated by Life" (Inochi ni kirawareteiru) released in 2017 has achieved 14 million playbacks, and was admitted to the hall of fame and continues to be a monster hit.
In winter of 2018, Iori created all original songs for a virtual singer "KAF" who emerged into the main stream suddenly. The world created was completely different from his own style with such high affinity to KAF's world which drew much attention.
In April 2019, released 1st album "Blank Page" (Hakushi) including hit songs.
In February 2020, released a special box interlocking his 1st long novel "Beast" (Kemono) and EP "Life is a comedy" (Jinseiwa comedy). In September, released a novel from the publisher, Kawade Shobo "That summer is saturated" (Ano natsu ga houwa suru), which is a revised novel of his long novel "Beast". It was sold throughout Japan and was being sold out right away at many stores. Within a week, it was reprinted. With the reprint as of October 5, the total sales exceeded 60,000 prints.

2014年1月投稿《反抗期》,作为VOCALOID职人出道。
2017年发表的《被生命所厌恶/命に嫌われている》到2020年现在已经达成了1,400万次的播放量,同时也达成了自己的第一首殿堂曲成就,是近年来少有的怪物级火爆单曲。
此外还担当了2018年如彗星般闪耀登场的新人虚拟歌手"花谱"的所有原创乐曲的作词、作曲与编曲。创造出了和自己名义的作品完全不同的音乐世界, 其超高的亲和性引起了各方关注。
2019年4月,发售第一张专辑《白纸/白紙》,里面收录了他的人气歌曲。
2020年2月,发售书音联动特别套装,内含他的第一本长篇小说《兽/獣》和EP《人生如喜剧/人生はコメディ》。
9月,基于2月发表的长篇小说《兽/獣》的大幅改版作品《那年夏天已饱和。/あの夏が飽和する。》由河出书房出版面向全国发售。发售后很多贩卖店立即销售一空,不到一周的时间就决定加印。10月5日加印版发行,发行量突破了6万部。