GRAPHIC, MOVIE

LUCUA 1100 & LUCUA BARGAIN 2017 TV-CM

ペールトーンのカラーバランスや重力を無視した撮影手法で、
女の子の日常の違和感を表現


大阪・梅田にある商業施設、ルクア大阪の初売りバーゲンキャンペーンをTHINKRがトータルでプロデュースしました。
異次元Bargain篇というテーマにそって、TV-CM、広告グラフィック、WEBサイトを制作。
不思議でキュートな世界観を持ったキャンペーンに仕上げました。


 


バーゲンの広告ではありつつも、その前提以上に、
『視聴者の印象に残るファッション感』をいかに表現するかが今回の制作のポイントとなりました。
視聴者の記憶に鮮烈な印象を残すことを目指し、
ファッション感の表現を全体の色味やセットなどによる手段だけではなく、
撮影手法にもデバイスを持たせ、特殊な撮影機材とセットを使用し、
重力が無視された世界観を構築しました。



目にした人全てに強く印象づけるビジュアルであるために『まだ見ぬ新しい視覚体験』であることを重視。
既視感を払拭し、予想しなかった動きでより魅力的なCMに仕上げました。

Result

YouTubeLUCUA channelにアップされているTV-CMは10万再生を突破。女性ラッパーDAOKOを起用したことにより、音楽業界からも注目が集まり、音楽系のメディアで多数記事が掲載されました。

MAKING MOVIE

CREDITS

Creative director:針谷建二郎(THINKR/QA)
Total Producer:比留間太一(THINKR/QA)
TV−CM
Producer:関山カヅキ(THINKR/HA8CA)
Production manager:神門結真
Director:大野悟(THINKR/HA8CA)
Cinematographer:武田浩明(REEF VISION)
GRAPHIC
Production manager:神戸啓太(THINKR/POPCONE)
Art director / Designer:若井はるか
Photographer:間仲宇
Retoucher:エモトショウタ
WEB
Designer:里村真菜美(THINKR/SLEEQ)
Cording:鈴木那美子(THINKR/QA)
Music:DAOKO、Taku Inoue
Model:DAOKO
Hair & Make up:スズキ ミナコ
Stylist:伊賀大介
Client:JR西日本SC開発株式会社
Agency:株式会社JR西日本コミュニケーションズ