Works: Case Study

『AniCast Lab.』
ブランディングムービー

VRでアニメを作る「AniCast Lab.」のブランディングムービー制作

OUTLINE
2018年9月、VRツール「AniCast」を開発・提供しているXVIとavexが、VtuberとVRを活用した新たなアニメ表現を追求する「AniCast Lab.」を設立しました。 「AniCast Lab.」のプレスリリースに合わせて公開されたブランディングムービー、BIの制作を担当しました。 PVでは、エイベックス・ピクチャーズの勝股社長、XVIの近藤社長、室橋氏にも出演いただき、新たな挑戦に向けての意気込みをお話しいただきました。


POINT
従来のアニメに比べ短期間かつ少人数でコストを抑えながら、新しい表現のアニメ制作を目指しているAniCast Lab.は、「VRで創る アニメの新しいミライ」というコンセプトを掲げています。 ツール・メディア・インターフェイスも時代とともに移り変わります。インターネット利用者の多くがスマートフォンを使用している昨今、最適とされる縦型動画でブランディングムービーを制作しました。

CLIENT
株式会社エクシヴィ
エイベックス株式会社
CREDITS
CAST

XVI Inc. 代表取締役社長 近藤義人(GOROman)
XVI Inc. VR制作ディレクター 室橋雅人(MuRo)

エイベックス・ピクチャーズ株式会社 代表取締役社長 勝股英夫


TOTAL

Creative Director : 針谷建二郎(THINKR / BUILD)
Movie Director : 小澤雅人 ( THINKR / PUBLIQ )
Assistant Director : 石田光平 ( THINKR / PUBLIQ )
Logo Designer : 岩佐知昴 ( THINKR / QA )
Subtitles Designer : 杉山健太郎
Production Manager : 平松繭子 ( THINKR / BUILD )

Model : MONICO
Costume : chloma
Special Thanks : Gugenka